発毛や育毛など薄毛対策に効果のあるの食べ物や食生活

発毛や育毛、抜け毛改善には育毛剤や発毛剤などの外部の刺激から改善を促すことも大事ですが、栄養などの体の内側からの改善も一緒に行うことによって、さらに効果が高くなります。

今対策に取り組んでいるなら、並行して食べ物や食生活や栄養素にも気をつかうようにしましょう。

髪の毛の為にどのような食べ物や食生活が重要なのか気になっている人もいると思います。

まあ、そんな大げさには言っていますが、基本的には3つの栄養素が髪の毛と大きく関わっているので、それを摂取するようにすれば十分だと思います。

そのためそこまで難しいことではないです。

発毛や育毛など薄毛対策に効果的な3大栄養素

バランスのいい食生活

バランスのいい食生活は健康はもちろんですが、髪の毛にもいいです。

具体的な栄養素や食品については下記を参考にしてください。

髪の毛に必要な3つの栄養素は下記になります。

タンパク質

タンパク質は、肉や卵、納豆や穀物など色々な食品に含まれています。

タンパク質は普通の食生活をしていれば必要な量は摂取できていると思いますので、問題はないと思います。

しかしダイエットなどをしていると不足する可能性があり、反対に肉中心の食生活や肥満体型だったりするとタンパク質を過剰摂取している可能性もあります。

タンパク質は過剰に摂取すると別の病気を起こすことがあるので、ある程度の量に押さえるようにしましょう。

そうは言ってもダイエットをしてなければ問題なく摂取できていると思われる栄養素なのでそこまで心配はないと思います。

ビタミン

ビタミンもバランスのいい食生活には必須の栄養素になります。必要量自体はそこまで多くはないですが、体の中でほとんど作ることができないので食事での摂取が基本になります。

ビタミンの中でも髪の毛と関係が深いのが、ビオチンとビタミンEとビタミンB群になります。

ただビタミンB群など、水溶性のもあり、一定量以上摂取しても排出されるものもあるので、髪の毛の為にそればかり摂取しても意味は無いです。

そのためバランスよく摂取することが大事になってきます。

ビタミンの場合は種類によって多く含まれる食品が違ってくるので、果物や肉や野菜などをバランスよく摂取することが大事になります。

亜鉛

亜鉛はミネラルの一種になっており、食事で摂取したタンパク質を髪の毛に変えるという役割をになっている重要な栄養素になっています。

亜鉛がないと髪の毛を作ることができないだけでなく、栄養も与えることができないのでしっかりと摂取する必要があります。

亜鉛は牡蠣レバー貝類、チーズなどの乳製品や卵黄や納豆などの食品に多く含まれています。

タンパク質の食品と被るものがあるので、そういった食品を積極的に摂取するようにすると効率がいいかもしれないですね。

ちなみに亜鉛はストレスや飲酒によって大量に消費されるような栄養素なので、いくら摂取しても人によっては不足しがちになっているので注意が必要です。

太い髪の毛を増やすなら食生活を見直そう!

薄毛改善で太い髪の毛

食生活と髪の毛は大きな関係があり、よくダイエットなどをしていて、痩せることには成功したけど、抜け毛が多くなったように感じるという経験をした人は多いのではないでしょうか。

分かりやすく説明すると爪が皮膚の一部であるのと同じように、髪の毛は皮膚が変化したものだと考えると、健康的な太い髪の毛を増やすならバランスの取れた食生活を送って、身体の内部から元気になることが大事だと言うことが分かるのではないでしょうか。

髪の毛もそうですが肌も高い化粧水を使っても食事が偏っていたらハリのある肌にならないのと同じように、いくら高い育毛剤を使っていても、食事が偏っていたら太い髪の毛を増やすことはできないということです。

ではそもそも髪の毛を太くする食生活とはどのようなものなのでしょうか。

一般的に髪の毛にいいといわれる食べ方は、生活習慣病にならないような食生活のことをいいます。

髪の毛はたんぱく質からできているというのは有名な話なので、まずはしっかりとたんぱく質を摂取することが大事なことになります。ダイエットなどでたんぱく質を制限していると髪の毛が少なくなってくるのはこういった所に要因があるのかもしれないですね。

ただたんぱく質だけを摂取していればいいということでもなく、しっかりと自分に何が足りないのか考えながらバランスの良い食事を組み立てるようにするといいです。

またお酒やコーヒーなどの嗜好品は適量なら大丈夫ですが、摂取のし過ぎは胃や肝臓を壊す結果になるので、髪の毛にも良くないです。

さらにたばこは血液の循環を悪くするので、その結果薄毛に繋がっていきます。

発毛や育毛など薄毛対策に効果的な食品

薄毛対策に効果的な食品

食生活からしっかりと薄毛対策をすると効果的なのは分かったと思いますが、具体的にどのような食品が髪の毛にいいのかよく分からない人も多いのではないでしょうか。

そこで具体的な栄養素と食品について下記で説明しているので参考にして見てはどうでしょうか。

あくまでも食品については一例ですので参考程度に見ていてください。

たんぱく質

牛乳、レバー、卵、肉類、大豆など。また合流アミノ酸を含むもの

亜鉛を含む食品

カキ、牛レバー、小麦胚芽、卵など。

胴を含む食品

エビ、胡桃、ごま、きくらげ、プルーンなど。

セレニウムを含む食品

ニシン、はまぐり、リンゴ酢、玉ねぎなど。

鉄分を含む食品

レバー、はまぐり、赤身肉、ひじきなど。

カルシウムを含む食品

チーズ、牛乳、小魚、鮭など。

ビタミンAを含む食品

肝油、レバーなど。ただ摂取のし過ぎは抜け毛に繋がるので注意が必要。

ビタミンB群を含む食品

玄米、牛レバー、マグロ、ヨーグルトなど。

ビタミンEを含む食品

カボチャ、黒ゴマ、ナッツ類など。

アルカリ性食品

緑黄色野菜、キノコ、こんにゃくなど。

こうして見るといくつか被っている食品もあることが分かると思います。そのような食品は積極的に摂取していくと効果的なのではないでしょうか。

上記のほかにもIGF-1を増やすことが知られているイソフラボンやカプサイシンを含んでいる食品を多く摂取すること効果的です。

ちなみにカプサイシンやイソフラボンの効果によってIGF-1を増やす効果はこちらをご覧ください。

上記の食品を含めてカプサイシンやイソフラボンを利用して薄毛対策をして見てはどうでしょうか。

他にも意外と知られてない発毛や育毛対策に効果的な食品や食材もあるので参考にしてください。

発毛や育毛など薄毛対策に効果的な意外な食品食材

  • 日本酒やワインやビールで発毛育毛対策
  • おかゆ等の温かい食べ物が発毛や育毛効果に繋がる
  • 海洋深層水が若ハゲの育毛や発毛に効果がある
  • コーヒーには育毛や発毛に繋がる効果がある
  • チョコレートの発毛や育毛効果とは
  • キムチや納豆の発毛や育毛効果とは
  • 香辛料やスパイスは薄毛改善効果がある
  • ゴボウやキノコ類の育毛や若ハゲ対策効果とは
  • わかめや海藻は育毛や発毛にどのように作用する?
  • 玄米の育毛や発毛効果を解説
  • 魚介類の育毛や発毛の薄毛改善効果とは
  • トウガラシや大豆の育毛や発毛効果を検証

日本酒やワインやビールで発毛育毛対策

お酒を飲むと何となく体に悪いというイメージがあり、発毛や育毛効果というよりは、むしろ髪の毛が抜けるのではと思っている人もいるのではないでしょうか。

確かに飲みすぎには体に良くないですが、適量なら健康に良いということは知られていることですよね。

日本酒にはαGGという知覚神経を刺激してIGF-1を増やすという働きがあり、発毛や育毛効果を期待することができます。

ワインやビールにもIGF-1を増やす働きがあるので適量のお酒で育毛や発毛を行うのもいいかもしれないですね。

参照:日本酒やワインやビールで発毛育毛対策

おかゆ等の温かい食べ物が発毛や育毛効果に繋がる

おかゆに発毛や育毛効果があるなんて信じられない人もいるかと思いますが、まったく効果がないことはないです。

おかゆは体に良いというのは何となくよく言われていることですが、おかゆにもIGF-1を増やす働きがあるので、積極的に摂取するといいです。

他にもキムチチゲもかなり良いです。キムチや豆腐にはカプサイシンイソフラボンなどが含まれており、IGF-1を増やすにはさらに最適です。

詳しい情報は下記を参考にしてください。

参照:おかゆ等の温かい食べ物の発毛育毛効果

海洋深層水が若ハゲの育毛や発毛に効果がある

水が若ハゲや育毛発毛に効果があるというのはちょっと眉唾な感じがしますが、根拠があります。

もちろん普通の水には発毛や育毛効果はないですが、海洋深層水には高脂血症や心血管系の病気の予防などの健康効果があるのは知られています。

また海洋深層水にはIGF-1を増やす効果があるので、血液の流れと合わせて相乗効果を期待することができます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:発毛や育毛に効果のある水について

コーヒーには育毛や発毛に繋がる効果がある

コーヒーは普段から日常的に飲んでいる人も多いかと思いますが、コーヒーに育毛効果があるというのは知らない人の方が多いと思います。

コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールによって色々な健康効果が報告されています。

またクロロゲン酸にはIGF-1を増やす効果があり、髪の毛に良い効果を期待することができます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:コーヒーの発毛や育毛効果について

チョコレートの発毛や育毛効果とは

チョコレートを食べると何となく肥満になって体に良くないイメージがある人が多いかと思いますが、意外と健康食品としてチョコレートは優秀です。

実際にチョコレートは心血管系の病気リスクの低下や高血圧などに効果があり、血液の流れを改善させる効果を期待できます。

血液の流れは頭皮に栄養を届けることに直結するので非常に大事です。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:チョコレートの発毛や育毛効果について

キムチや納豆の発毛や育毛効果とは

キムチや納豆などの発酵食品が体に良いというのはよく知られていることだと思います。

こういった発酵食品に含まれている乳酸菌には高脂血症や高血圧などの改善などの効果があり、血圧の正常化などの効果を期待することができます。

何度も言っているように血圧改善は血液の流れに影響して、頭皮の血行にも影響を与えて髪の毛に良い効果を期待できます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:キムチや納豆の発毛や育毛効果について

香辛料やスパイスは薄毛改善効果がある

香辛料やスパイスには色々な成分があるものが多いですが、基本的には体に良い成分が入っているので、何となく薄毛や育毛などにも効果がありそうに感じます。

実際に香辛料やスパイスにはIGF-1によってもたらされる健康効果が報告されており、オススメです。

またスパイスによって体が温まるとIGF-1が増えるので色々な食材と組み合わせて利用してはどうでしょうか。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:香辛料やスパイスの育毛や発毛の効果

ゴボウやキノコ類の育毛や若ハゲ対策効果とは

ゴボウやきのこ類は何となく体に良さそうというイメージがありますが、それは便秘改善などの効果ではないでしょうか。

しかし根菜類やキノコ類にはIGF-1を増やす効果があるので発毛や育毛にも一定の効果を発揮してくれます。

また根菜類には便秘改善、キノコ類には抗がん作用など非常に体に良いので積極的に摂取してはどうでしょうか。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:ゴボウやキノコ類の育毛や若ハゲ対策効果

わかめや海藻は育毛や発毛にどのように作用する?

わかめや海藻が育毛や発毛に効果的だという話は何となく都市伝説的に有名な話だと思います。

ワカメや昆布、メカブやモズクなど海藻類に含まれているフコイダンには色々な健康効果が期待できます。

またフコイダンにはIGF-1を増やしてくれる効果もあり、血圧の正常化の効果も期待できます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:わかめやキノコ類の育毛や発毛効果とは

玄米の育毛や発毛効果を解説

玄米が体に良いというのは一般的によく知られていることではないでしょうか。

白米を食べるよりは玄米を食べた方が体に良いというのは何となく理解できると思います。

玄米にはIGF-1を増やす効果があることが分かっており、白米よりも腹持ちが良いので、ダイエット効果もあると言われています。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:玄米の育毛や発毛効果について

魚介類の育毛や発毛の薄毛改善効果とは

肉類より魚介類を積極的に摂取した方が健康には良いというのは有名な話だと思います。

魚を良く食べている漁師などは、心筋梗塞脳血管疾患などによる死亡率が低いことが分かっており健康に良いことが証明されています。

そんな魚介類をにもIGF-1を増やす効果があるので、育毛や発毛に効果を発揮してくれます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:魚介類の育毛や発毛の薄毛改善効果

トウガラシや大豆の育毛や発毛効果を検証

トウガラシや大豆が育毛に効果的だというのはあまり知られてないですが、結構効果が期待できます。

トウガラシの辛味成分であるカプサイシンはIGF-1をを増やしてくれる効果がり、大豆にはイソフラボンが含まれており、トウガラシと一緒に摂取すると相乗効果が期待できます。

高血圧などの生活習慣病改善の効果も期待でき、血液の流れも良くなっていきます。

詳細は下記を参考にしてください。

参照:トウガラシや大豆の育毛や発毛効果

発毛や育毛など薄毛対策に良くない食生活とは

薄毛改善によくない食生活

発毛や育毛など薄毛対策には上記のような栄養素をバランスよく摂取する必要があるのですが、逆に薄毛改善の妨げになる食事とはどのようなものなのでしょうか?

発毛や育毛など薄毛対策では髪の毛に良いものを知っておくことも大事になってきますが、髪の毛に悪影響を与えるような食事や食生活についてもしっかりと知っておく必要があります。

下記で発毛や育毛など薄毛対策の妨げになる食生活と食事についてまとめたので参考にしてはどうでしょうか。

発毛や育毛など薄毛対策に良くない食事や食生活

  • 血液の流れが悪くなる食事や食生活
  • 炭水化物を多く摂取する食事や食生活
  • 塩分の摂取しすぎが発毛や育毛効果を阻害する

血液の流れが悪くなる食事や食生活

血液がドロドロになるようなものを多く摂取していると問題ですね。

具体的には油っぽい食べ物などが該当するのではないでしょうか?

ファーストフードや揚げ物、ラーメンなどが良い例だと思います。

こういった血液がドロドロになる食べ物を食べると当然ですが、血液の流れが悪くなります。

髪の毛への栄養は頭皮の毛細血管を通じて送られるので、血液の流れが悪くなるとそれだけ髪の毛への栄養が行き渡りにくくなるので、薄毛に繋がってくるということです。

まずは薄毛改善に良い食品や栄養素を理解して、それをバランスよく摂取できるような食生活を送ることから始めてはどうでしょうか。

炭水化物を控えると発毛や育毛効果に繋がる?

炭水化物を控えると体に良いという噂を聞いたことはないですか?

よく芸能人などでも炭水化物をあまり摂取しないという人がいますよね。

炭水化物を控えている人はダイエット目的の人が多いですが、炭水化物の摂取を控えるのは発毛や育毛を目指している人にも効果的です。

炭水化物の摂取のし過ぎはIGF-1の減少に繋がってくるのでそれが発毛や育毛効果を阻害する原因に繋がってきます。

詳細は下記が参考になります。

参照:炭水化物の発毛や育毛の薄毛対策効果

塩分の摂取しすぎが発毛や育毛効果を阻害する

塩分の摂取しすぎが体に良くないことはよく知られていることだと思いますが、塩分の取り過ぎは発毛や育毛効果を阻害してしまいます。

塩分は体には必要なものですが、摂取しすぎは体に良くないです。

基本的に体に良くないものは髪の毛の成長にも良くないです。

塩分の場合には摂取し過ぎると高血圧の原因になり、血管の老化を早めるだけでなく動脈硬化の原因になります。

血管の機能が低下するとそれだけ頭皮への血流阻害になり、栄養が髪の毛に行き渡りにくくなります。

他にもIGF-1の減少に繋がって発毛や育毛に良くない結果を残します。

参照:塩分の摂取しすぎは発毛や育毛の薄毛対策を阻害

ピックアップ記事

1

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

カテゴリ一覧

塩分を少なくすると若ハゲなどの薄毛改善効果がある

塩分は摂取し過ぎると体に悪いと言われていますが、それは髪の毛や育毛に関しても同じことが言えます。具体的には塩分を少なくすると髪の毛が増えたりして、育毛や発毛効果があるということが、どういった理由や要因が絡んでいるのでしょうか?まずは当サイトから詳しい情報をご覧ください。

コーヒーを飲むと薄毛改善や育毛に効果がある

コーヒーは普段から飲んでるという多いと思いますが、育毛や発毛にコーヒーが効果があるというのは知らない人も多いのではないでしょうか。ただコーヒーと言っても、作り方や豆によって効果が違ってくるのでそのことについて説明しています。

若ハゲの育毛や発毛などの薄毛改善に効果的な水がある

薄毛改善に効果的な水というと、怪しい感じがプンプンとしてきそうですが、実際に科学的に効果があるといわれているものはあります。 よく分からない詐欺的な水もありますが、実際にどんな水が薄毛に効果があるとい ...

おかゆなどの温かい食べ物が育毛に効果あり

おかゆが育毛効果があるというのは、にわかには信じられないことではりますが、まったく効果がないとは言えない根拠があります。具体的には知覚神経を刺激するある作用があるのでそれによってIGF-1が刺激されることによって効果があるのです。

炭水化物を控えて髪の毛を増やす!

炭水化物の控えると体にいいと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?芸能人でも炭水化物を控えている人が結構多いですよね。有名なところだとGACKTとかは、米を数年食べてなくて、記念日などにラーメンを食べるくらいで、ほとんど炭水化物を接種してないみたいです。炭水化物の接種は髪の毛にもよくないのですが、どういった理由からなんでしょうか?

空腹時間が長いと育毛や発毛効果がある!

よく言われているのが空腹だと頭がさえるといわれていますよね。こういった空腹の場合だと人間の体にはどういったことが起こっているのでしょうか?また空腹時間が長いと育毛や発毛効果があるといわれているのですが、どういったことなのでしょうか?下記を参考にしてください。

日本酒やワインやビールで髪の毛を増やす

お酒が髪の毛と関係があるということは知らない人も結構多いのではないでしょうか。具体的にどのような仕組みでビールやワインや日本酒などのお酒が髪の毛に影響を与えるのか説明しています。まずは下記から詳細情報をご覧ください。

チョコレートでの育毛効果について

チョコレートについては色々な健康の効果があるということは有名ですが、ここで言うチョコレートとはミルクチョコレートのことではなく、ダークチョコレートのことになります。そんなダークチョコレートには育毛効果があるのですが、具体的にはどういうことなのでしょうか。

キムチや味噌と納豆などには育毛効果がある!

キムチや味噌、納豆などの発酵食品と言うのは何となく体にいいというイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。こういった発酵食品は体にいいということだけでなく、IGF-1を増やして育毛や発毛の効果を期待することができます。

香辛料の育毛や発毛の効果

香辛料などのスパイスにも育毛や発毛効果があると言われています。トウガラシに、その効果があるというのは、当サイトでも紹介していますが、それ以外のわさびやしょうが、にんにくなどのピリ辛の刺激は知覚神経を刺激してIGF-1を増やしてくれます。

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.