薄毛改善対策方法

髪を産毛から太い毛に育てる方法で薄毛改善

投稿日:

髪の産毛を育てて太い毛に育てることは薄毛改善に繋がってくるので重要な部分になります。

薄毛改善していると産毛が生えてくることがありますが、人によってはその産毛を喜ぶ人と、産毛しか生えてこないとガッカリする人がいます。

薄毛改善をする際に、産毛が生えてくるというのは喜んでいいことなのでしょうか?

産毛が発毛の呼び水になるのか、それとも薄毛改善の限界なのか詳しく解説していこうと思います。

産毛は発毛の兆しなのか?

産毛は発毛の兆しなのか画像育毛を行っていて産毛が生えてくるのは、これまでの薄毛改善が効果があったということになります。

薄毛改善に取り組んでいると、最初からしっかりとした髪の毛が生えてくると思っている人が多いですが、実際に薄毛改善で最初に生えてくるのは産毛なのです。

そういった意味では産毛が生えてくるということは、これまでも育毛活動が間違ってなかったという証明でもあるので、喜んでいいことだと思います。

最初は毛乳頭細胞が分裂をして細い産毛が生えてきますが、そこから順調に成長していくと、分裂を繰り返して、太くてしっかりした髪の毛になっていきます。

産毛が薄毛改善に繋がってくる理由とは?

産毛が薄毛改善に繋がってくる理由画像

育毛剤などを使った薄毛改善の結果、産毛が生えてくるということは薄毛改善に繋がってくると説明していますが、どういった理由からそういう結論になるのでしょうか?

薄毛改善の結果、産毛が生えてくる意味について説明していこうと思います。

産毛が生えてくる意味については2つの大きなことを現していると考えられます。

毛根が死んでないことを証明している!

産毛が生えているということの大きな意味として挙げられるのが、毛根が死んでないということです。

そもそも毛根が死んでしまっていたら、いくら育毛を行っていても産毛すら生えてこないと考えられます。

そういった状況で産毛が生えてくるということは、まだ毛根が死んでないということなので、これから薄毛改善をしていくことによって、十分にハゲを解消できる可能性があるということになります。

こういった意味がわかると、産毛が生えてくるというありがたみが身にしみますね。

産毛は太く育てられる可能性がある

細い産毛でも生えてくるという状況が確認できたら、そこから産毛を太く育てられる可能性は十分にあります。

産毛でも髪の毛が生えているということは、細胞分裂によって髪の毛ができているということなので、その後の育毛活動や薄毛改善の方法によって太く育てられる可能性は十分にあります。

ヘアサイクルの流れをしっかりと戻すことができれば、髪の毛の成長期が長くなって、十分に髪の毛に栄養を渡すことができ、太く育てることができます。

産毛が生えるのは育毛成功の一つの証明と言えると思います。

産毛も生えない場合はどういう状況?

産毛も生えない場合はどういう状況画像

育毛や発毛活動を行っていても、まった産毛すら生えないというような状況はどう判断したらいいのでしょうか?

薄毛改善に取り組んでいても、まったく産毛すら生えてこないような状況の場合だと、育毛方法が間違っているのか、既に毛根細胞が死んでいる可能性があります。

よく傷を負った部分に毛が生えてこないということはありますよね。

それは細胞が死んでしまっているためで、死んだ細胞にいくら栄養を与えてもよみがえることはないということです。

傷を負った以外の場合でも、ハゲてきた状態を長年放置していると毛根が死んでしまって、髪の毛が2度と生えてこないということになりかねないので、早めに対策する必要があります。

よく薄毛は早めに対策したほうがいいと言われていますが、ハゲの状態を放置すると毛根細胞が死んでしまってどうしようもなくなるからです。

毛根が死んでしまった場合の改善法とは?

毛根が死んでしまった場合の改善法画像

産毛が生えないような毛根が死んでしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

毛根が死んでしまっている場合には育毛剤などを使ったとしても、死んでしまった細胞には意味がないのでどうしようもないです。

では毛根が死んでしまった場合には何の対処法もないのでしょうか?

毛根が死んでしまっている場合には植毛を検討するといいです。

植毛は自分の頭の毛があるところから、ハゲてしまった部分に髪の毛の組織ごと移植するという方法です。

いわゆる自毛植毛という方法なのですが、これなら毛の組織をまるごと移植することができるので、毛根が死んでしまった場合でも有効な効果を期待できます。

参照:産毛が生えないなら植毛を検討しよう

産毛から太い毛に育てるにはどうすればいい?

産毛から太い毛に育てる画像

髪の毛を産毛から太い毛に育てるには、基本的には通常の薄毛対策方法を地道に行っていくことが大事になってきます。

産毛が生えてくるということは、それまでの薄毛改善方法の成果が出ているということなので、その方法を愚直に行うことが基本になってきます。

髪の毛の産毛を太くする方法の基本的なやり方については下記のような感じになります。

食生活を見直す

普段の食生活を見直すことは産毛を太い髪の毛に成長させるのには必須です。

産毛を太く成長させるには、そのための栄養源が必要になってきます。

普段の食事は髪の毛の栄養に直結する部分なので、産毛をしっかりと太い髪の毛に成長させるには必要なものになります。

食生活は毎日の積み重ねなので、それが蓄積されると髪の毛に良い影響を与えたり、悪い影響を与えることになります。

食生活については毎日のことなのであまり深く考えるとストレスになりますが、ある程度は意識しておくといいと思います。

参照:産毛を太くする食生活について

ストレスを溜めないようにする

薄毛になる原因にはストレスが大きな影響を与えているというのは有名ですよね。

円形脱毛症などの主な原因がストレスだということを考えるとストレスによって薄毛になるというのは間違いない話です。

そのためせっかく産毛が生えてきたとしても、過剰なストレスがかかってしまうと産毛が成長せずに抜けていってしまう可能性があるので注意が必要です。

せっかく産毛が生えてきて薄毛改善の兆しが見えてきたのに、ストレスによってそれが崩れてしまうのはもったいないです。

産毛が生えて、これから薄毛が改善していくという時期なのでストレスケアには気を配るようにしましょう。

参照:産毛をに影響を与えるストレスに注意

育毛剤を利用する

普段の食生活などと合わせて育毛関連商品を利用するのは効果的な方法です。

おそらく産毛が生えてくるまで薄毛改善してきた人は、それまでも自分に合った育毛剤を利用してきたという人が多いのではないでしょうか。

もしそうなら引き続きその育毛剤を使い続けるようにするといいと思います。

せっかく自分の体に合っている育毛剤を利用しているのに、産毛が生えてきたからということでやめてしまうのはもったいないです。

しっかりと産毛から太い髪の毛に育つまで利用していくようにしましょう。

参照:産毛を育毛剤で太く育てる

AGAクリニックなどの専門家に診てもらう

生えてきた産毛をしっかりと太く育てたいなら専門の医師に診てもらうのが一番確実な方法です。

AGAなどの男性型脱毛症の改善では産毛からしっかりと育てる過程は当たり前のようにあることなので、AGAクリニックなどの専門機関は慣れています。

とは言っても費用面で高額になるというデメリットはありますが、万全を期すならAGAクリニックを受診することは一番確実な方法だと考えます。

産毛が生えてきたことをきっかけに、本格的に薄毛改善しようと思っているならAGAクリニックを利用するのは一つの選択肢だと思います。

参照:産毛をAGAクリニック通って育てる

ピックアップ記事

1
AGA(男性型脱毛症)かどうかチェックする方法とは

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2
自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3
育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4
前頭部の若ハゲや薄毛の原因と改善方法

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5
頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-薄毛改善対策方法

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.