薄毛対策の現状

高校生の薄毛改善方法!若ハゲになる原因を知ろう!

投稿日:

高校生でも薄毛になる人は珍しくないんですよね。

実際に私も高校生の時に薄毛を感じて焦った記憶があります。

普通は薄毛と聞くともっと年齢を重ねてから悩むものだと思っている人も多いかもしれないですが、若ハゲなどについて悩む10代の高校生は珍しくないです。

高校生の時期に若ハゲを自覚すると、20代になってかなり薄毛が進行するので何しら手を打っておいたほうがいいです。

では高校生で発生する薄毛原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

高校生の薄毛の原因とは?

高校生の薄毛の原因画像

高校生でも薄毛になる人はなるのですが、こういった若ハゲになるにはいくつかの原因があります。

まあ、高校生に限ったことではないですが、薄毛の原因はある程度限られているので対策方法もある意味では明確です。

高校生の薄毛の原因は「遺伝」「AGA」「生活習慣」「ストレス」の4つに大きく分けることができます。

遺伝による薄毛

高校生の薄毛の原因として一番大きなウェイトを占めているのがこの遺伝という原因です。

高校生のようなまだ若い時期に薄毛が進行するのは、遺伝によって家系的に薄毛になりやすい体質である可能性が高いです。

実際に自分の周りを見て、薄毛の人が多いようならかなりの確率で遺伝が原因である可能性があります。

ただ遺伝で薄毛になっているとしてもしっかりと対策方法はあるので諦めないことが大事です。

参照:遺伝による薄毛対策

AGAによる薄毛

AGAは男性ホルモンが変性することによって薄毛になっていく症状で男性型脱毛症とも呼ばれています。

よくCMなどでもAGAクリニックの宣伝をしているので何となく名前くらいは知っている人も多いのではないでしょうか。

高校生になってくるとヒゲが濃くなってきたり、体毛が濃くなってきたりすることからも男性ホルモンが増える時期です。

そのため男性ホルモンが原因になっているAGAが発症するという男子高校生もいるということです。

男性の若ハゲの原因のほとんどはこのAGAなので、ある意味では薄毛対策はAGA対策と呼んでもいいと思います。

参照:AGAが原因の薄毛対策

生活習慣による薄毛

高校生になるとスマホなどをしていたりして睡眠不足なっていたり、好きなものばかり食べて偏食なっている人もいるのではないでしょうか。

またダイエットなどをして栄養が少ないと髪の毛を成長させる栄養も不足するので薄毛になります。

さらに髪の毛を染めたり、整髪料を使ったりするとそれだけ頭皮に負担がかかるので薄毛になりやすくなります。

高校生になるとこのように生活習慣が乱れたり、ファッションなどによって頭皮に負担をかけるようなことをしたりするので薄毛になる可能性が高くなります。

参照:薄毛対策に効果的な食生活

ストレスにる薄毛

高校生になってくると進学や友達関係など色々な部分でストレスを感じるようになります。

ストレスを感じると薄毛になるというのはよく知られていることだと思います。

具体的には円形脱毛症などはストレスによる薄毛の代表例ではないでしょうか。

それだけではなく、ストレスは頭皮環境を悪化させて髪の毛が細くなってしまったりして将来の薄毛の原因になります。

参照:ストレスによる薄毛対策

高校生の薄毛改善はスピードが大事

高校生の薄毛改善はスピードが大事画像

高校生で薄毛を自覚しているような場合には、20代になってくるとさらに薄毛が進行してかなりマズい状況になってしまう可能性があります。

そのため高校生で薄毛を自覚したら早めに薄毛改善に取り組むのが大事になってきます。

できるだけ早く薄毛改善に取り組めば、それだけ毛根が生きた状態で髪の毛を復活させることができるので薄毛改善の効果が出やすくなります。

逆に放置期間が長いとその間に毛根が死んでしまう可能性があるので、薄毛を自覚したら早めに対策したほうがいいです。

高校生でも可能な薄毛改善の方法とは?

高校生でも可能な薄毛改善の方法画像

高校生で薄毛を自覚しているけど、具体的にどのように対策したらいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

高校生の場合だと経済的にそこまで余裕がないと思うので、お金をかけた薄毛改善の方法を利用するのは難しい場合があります。

そのため高校生向けの薄毛改善方法を実践する必要があります。

具体的には下記のような薄毛改善方法を実践するようにするといいです。

シャンプーの際に頭皮マッサージ

高校生でも可能なお手軽な薄毛改善の方法として効果的なのがシャンプーの際の頭皮マッサージになります。

髪の毛は血液によって栄養が送られることで成長していくので、頭皮マッサージによって血行促進するようになれば、それだけ髪の毛への栄養が行き渡りやすくなります。

頭皮マッサージは一度やり方を覚えれば無料でお手軽に薄毛改善の対策をすることができるので知っておくといいと思います。

やり方はそこまで難しいものではないので、試しに取り組んでみてはどうでしょうか。

参照:薄毛改善の頭皮マッサージの方法

生活習慣を見直す

高校生になると夜更かしをしてしまったり、偏食をしてしまって栄養が偏りがちになってします。

特に夜更かしして睡眠不足になると薄毛に直結するので注意しましょう。

髪の毛は寝ている間に成長するというのは一般的にも知られていることです。

そのため寝不足になるとそれだけ髪の毛の成長に必要な時間が減るので薄毛が進行します。

薄毛改善の生活習慣の見直しでは、睡眠時間と食生活は重点的に見直すようにしましょう。

参照:薄毛改善に必要な睡眠時間

ストレスを溜めないようにする

高校生は受験や人間関係などストレスが溜まりやすくなる時期なのでできるだけストレス発散できるような時間が必要になります。

趣味があるなら、趣味に没頭で切るような時間を見つけるといいと思います。

あとはウォーキングなどの毎日続けられて、血行促進できるようなことを行うこともいいと思います。

薄毛についてもあまり深刻に考えすぎるとストレスが溜まって逆に薄毛が進行する可能性もあるので、深く考えすぎないようにすることも大事です。

育毛剤を使用する

高校生の薄毛対策の中で一番直接的な方法が育毛剤の使用だと思います。

お金はかかりますが、それだけに薄毛対策では効果を期待できる方法の一つになります。

一般的な薄毛改善ではAGAクリニックに通うのが一番いいのですが、高校生の場合だとあまり現実的ではないので、育毛剤を利用していくのがいいと思います。

高校生が使う育毛剤では返金保証があり、育毛剤とは分からないような包装で送ってくれるような商品がいいと思います。

具体的にはチャップアップなどがいいかもしれないですね。

実績もあり人気の育毛剤なので下記からレビューを参考にしてください。

参照:育毛剤のチャップアップのレビュー

ピックアップ記事

1
AGA(男性型脱毛症)かどうかチェックする方法とは

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2
自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3
育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4
前頭部の若ハゲや薄毛の原因と改善方法

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5
頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-薄毛対策の現状

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.