育毛剤

育毛剤や発毛剤には効果がない!

更新日:

薄毛対策の商品は非常に多く、不景気な現在でも順調に売り上げを上げているという市場が薄毛対策や発毛育毛などの市場になります。

また近年は薄毛で悩む人が若い人も増えてきており、発毛剤や育毛剤などの薄毛改善のための用品が増えてきています。

まあテレビを見ても薄毛対策用品のCMなどが沢山流れているので、不景気でもあまり関係なく売れているジャンルと言えるかもしれません。

こうして見て見ると薄毛で悩んでいる人が多いという現状がわかると思います。

しかし裏を返してみると、どうでしょうか?

売られている育毛剤や発毛剤に効果がない!?

効果の無い育毛

売られている育毛剤や発毛剤は効果がありました?

もし売られている育毛剤や発毛剤に効果があるのなら、薄毛に悩む人はとうにいなくなっているのではないでしょうか。

しかしこれだけ市場では沢山の育毛剤や発毛剤が売られているのに、市場が小さくならないということは、それだけ発毛効果の無い商品が沢山市場に溢れているということではないでしょうか。

実際に私も色々と試して見ましたが、なかなか効果のある商品に出会うことはできませんでしたね。

私の場合は本当になかなか効果がでなかったので、古くから伝わるというような民間療法なども試しましたが、むしろ悪化したというケースもあるくらいです。

発毛や薄毛対策では何となくイメージばかりが先行して根拠のない商品も結構多いように感じています。

根拠がないような非常識な薄毛対策方法を実践するよりも実際に試して効果があったという商品を使ったほうがまだ可能性はあると思います。

男性の3人に1人は薄毛になる

2015y05m16d_141537539薄毛は早い人だと10代から始まります。また65歳くらいから70歳くらいの日本人男性を見ると3人に1人が薄毛だと言われています。

多くの人が不安を抱えている抜け毛は非常に悩みの多い問題になります。薄毛の改善は育毛剤をただ単に使えばいいというものでもないです。

おそらく育毛剤だけを使っているという薄毛対策方法を行っているとあまり効果がないと実感している人も多いのではないでしょうか。

抜け毛を抑えて薄毛対策するには普段の生活習慣の改善や、頭皮の血行をよくするマッサージなど育毛剤以外での活動が大事になってきます。

最初は基本的なこととして毛髪の構造について理解しておくといいです。

さらに毛乳頭や毛母細胞の働きについても理解しておくと、育毛剤や発毛剤を利用する際に、どのような効果があるのか理解しやすくなるのではないでしょうか。

ピックアップ記事

1

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-育毛剤

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.