薄毛対策の現状

男性が育毛や発毛を狙って女性ホルモンを増やすと髪は生える?

投稿日:

男性で薄毛で悩んでいる人の中には色々な方法で育毛や発毛を行っている人も多いと思います。

そういった人なら何となく思い当たる人もいると思いますが、男性の薄毛の原因であるAGAは男性ホルモンがジヒドロテストロン(DHT)に変化することによって発生するんですよね。

そのため男性ホルモンを減らして、女性ホルモンを増やせば薄毛改善に繋がると考えるのは当然ことだと思います。

実際に女性の人は男性と比べて薄毛の人は明らかに少ないですよね。

実際に女性ホルモンのエストロゲンは髪の毛にいい成分ということはすでにわかっていることなんです。

女性ホルモンのエストロゲンの育毛や発毛効果とは?

女性ホルモンのエストロゲンの育毛や発毛効果画像

男性の若ハゲや薄毛の大部分の原因は男性ホルモンがジヒドロテストロン(DHT)に変化することで発生するAGA(男性型脱毛症)なんですよね。

最近では若い人でもハゲている人が多く、実際に芸能界を見回してもトレンディエンジェルは明らかにAGAの症状のように感じます。

しかし女性の場合にはこういったAGA(男性型脱毛症)で悩む人はいないと言ってもいいくらいです。

まあ、ある意味では当然ですよね。男性型脱毛症と呼ばれているくらいなので女性や発症する可能性が小さいのは何となく理解できると思います。

これには理由があり、女性ホルモンにはAGAの原因であるジヒドロテストロン(DHT)が頭皮の細胞にダメージを与えるのを防ぐという効果があるんですよね。

女性ホルモンのエストロゲンは他にも髪の毛の成長を促す効果や、髪の毛の生長期間を持続する効果、さらには髪の毛のハリやつやを向上させる効果も期待できます。

つまり女性はホルモンに脱毛を防止するような効果が最初から含まれているような感じになります。

こういった効果を利用すれば男性のAGA治療に役立つのではと思うのは当然のことだと思います。

育毛の為に女性ホルモンを摂取すると副作用がある!

育毛の為に女性ホルモンを摂取すると副作用画像

女性ホルモンが髪の毛の成長やAGA対策に繋がるということで女性ホルモンの摂取に興味のある人もいるかもしれないですが、実際には止めておいた方がいいです。

実際に女性ホルモンを摂取するための注射や飲み薬がありますが、こういった商品を利用すると男性機能が低下してしまって、性欲が衰えてきてしまったり、体力が低下したりなどの悪い効果が出てきます。

また、女性ホルモンは女性らしい体を作るためのホルモンなので、女性ホルモンを摂取すると体が女性化してしまうという結果につながります。

育毛や発毛のために女性ホルモンを摂取したら、胸が大きくなってきたということになったら逆に恥ずかしいですからね。

まあ、副作用の大きさを考えると安易に試すようなものではないということがよく分かると思います。

しかし、女性ホルモンはAGAなどの薄毛対策に効果があるのは事実なので育毛剤や発毛剤に含まれてしまっているということはないのでしょうか?

育毛剤に女性ホルモンに作用する成分は入ってないのか?

育毛剤に女性ホルモンに作用する成分は入ってないのか?画像

女性ホルモンが育毛や発毛に効果があるということは、育毛剤や発毛剤に女性ホルモンに作用するような成分が入ってないのか気になりませんか?

もし知らない間に育毛剤に女性ホルモンに作用するような成分が入っていて、知らない間に男性機能が低下していってEDになってしまったら怖いですよね。

ちょっと不安を煽ってみましたが、こういった男性ホルモンや女性ホルモンに直接的に作用するような成分は市販の育毛剤などには含まれてないです。

当たり前ですよね。市販されている育毛剤は化粧品や医薬部外品に該当する商品なので、ホルモンに作用するような強い成分が含まれているわけでないです。

ホルモンに作用するような効果があったら、それは医薬品に分類されます。

医薬品にはホルモンに作用する成分が入っているのか?

市販の育毛剤にホルモンに作用するような強い成分が入ってないのはわかったと思いますが、医薬品に分類されるような育毛薬にはホルモンに作用するような成分が入っているのでしょうか?

医薬品に分類されている育毛剤の中には男性ホルモンの作用を抑制するような効果のある成分が入っているものもあります。

ただ女性ホルモンそのものが添加されているような育毛剤はないと思っていいと思います。

さすがに女性ホルモンを直接添加するような育毛剤は副作用が怖いですからね。

ホルモンバランスを崩さずに育毛・発毛をするのが大事

ホルモンバランスを崩さずに育毛・発毛をするのが大事画像

そもそもホルモンバランスというのは非常に繊細で、ちょっとしたホルモンバランスの乱れでも体に大きな異常をきたすので、直接ホルモンが入っているような育毛商品はないと思っていいと思います。

ホルモンバランスは非常に大事で、育毛剤に女性ホルモンが入っていたら男性は女性化していってしまう可能性があり、問題は髪の毛ではなく別の問題になってしまいます。

髪の毛についてはホルモンバランスが良い状態を保っていくことによって、良い効果を得ることができるので、あまりホルモンに頼りすぎない方がいいというのが基本になります。

実際に現在では色々な育毛関連商品があり、自分にあった育毛や発毛方法を選択することができます。

育毛や発毛の為にリスクの高い女性ホルモンなどに頼るよりは、しっかりとした育毛・発毛関連商品を選ぶことが大事になってきます。

男性ホルモンが原因のAGAには専門のクリニックで治療

男性ホルモンが原因のAGAには専門のクリニックで治療画像

男性ホルモンが原因で若ハゲになっている人は、女性ホルモンに頼ってでも薄毛改善したいと思っている人もいるかもしれないですが、そこまでのリスクを負わなくてもAGAクリニックで治療できます

男性の悩みで多くなっているAGAについては、専門のAGAクリニックというものがあるので、そういった所で治療するといいと思います。

最近ではAGAクリニックで薄毛や若ハゲ治療をする人も増えてきており、雨上がり決死隊の宮迫さんなどもAGAクリニックで薄毛治療したというのは有名です。

男性の薄毛は治療することができるので、若ハゲや薄毛などで悩んでいるなら、一度AGAクリニックを受診して髪の毛の症状を調べてもらってはどうでしょうか?

当サイトではAGAクリニックについての比較情報を載せているのでよかったら下記から参考にしてください。

参照:AGAクリニックの比較情報

ピックアップ記事

1
AGA(男性型脱毛症)かどうかチェックする方法とは

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2
自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3
育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4
前頭部の若ハゲや薄毛の原因と改善方法

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5
頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-薄毛対策の現状

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.