薄毛改善対策方法

十分な睡眠は若ハゲなどの薄毛改善に効果的

更新日:

若ハゲなどの薄毛改善に普段の生活習慣が大きく関わっているのは有名な話ですよね。

普段の生活習慣で若ハゲなどの薄毛改善に大きなかかわりがあるのが、食生活と睡眠になります。

こういった生活習慣の改善はすぐに行うことができるだけでなく、非常に効果の高い若ハゲ改善の方法にもなってくるので知っておくようにしましょう。

若ハゲなどの薄毛改善には、育毛商品と食生活と睡眠が三本柱になっていると言ってもいいと思います。

ちなみに若ハゲなどの薄毛改善に効果的な食事についてはこちらで解説しているので参考にしてください。

ではそもそもどうして薄毛改善に普段の睡眠が大事なのでしょうか?

若ハゲなどの薄毛対策に睡眠が重要な理由

若ハゲなどの薄毛対策に睡眠が重要な理由

睡眠が薄毛改善に大事だというのは有名な話ですが、どういった理由で重要なのか知らない人も多いのではないでしょうか。

髪の毛を成長させるには普段の食事はもちろんですが、成長ホルモンが非常に大きな役割を果たしています。

成長ホルモンは細胞を活性化させて、髪の毛はもちろんですが、体を修復させて成長させる効果があります。

つまり髪の毛は成長ホルモンによって成長しているので、成長ホルモンが分泌されないと髪の毛の成長もないということになります。

この成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、若ハゲなどの薄毛対策には睡眠が重要だといわれているのです。

ある意味では育毛や発毛にもっとも貢献している物質と言えるかもしれないですね。

育毛や発毛を促す最良の睡眠時間とは?

育毛や発毛を促す最良の睡眠時間

若ハゲなどの薄毛対策のための育毛や発毛に睡眠が大事だというのは上記で説明しましたが、具体的にどの時間が成長ホルモンを最も分泌する時間なのか気になると思います。

成長ホルモンは睡眠開始から30分ほどで分泌されるようになり、その後2~3時間おきに分泌されることがわかっています。

特に成長ホルモンの分泌が最大になる時間帯は22時~2時になっており、この時間に毛母細胞が活発に働くので育毛や発毛には非常に大事な時間になります。

そのため若ハゲ対策の睡眠ではこういった時間帯を意識して、育毛や発毛に最適な睡眠環境を整えるように努力するといいと思います。

睡眠にはIGF-1を増やして育毛を促す効果もある

睡眠にはIGF-1を増やして育毛を促す効果

睡眠によって分泌される成長ホルモンにはIGF-1を増やす効果も期待できます。

成長ホルモン自体は夜間に分泌される量が増えるというリズムを持っているということはわかっているのですが、睡眠はさらに夜間の成長ホルモンの分泌を増やしてくれるということもわかっています。

成長ホルモンの分泌を増やす睡眠は脳波がゆっくりになる深い眠りの時になります。

深く十分な睡眠を得ることが育毛にもつながってくるので非常に重要なことになります。

ちなみに成長ホルモンによって増えるIGF-1の詳しい育毛効果についてはこちらを参考にしてみてください。

一般的に夜間の成長ホルモンの分泌を増やすには、昼間の運動や食後の血糖値の低下、心身のストレス、空腹、さらには暗くなることで体の中で増えてくるメラトニンなどが必要になってきます。

逆に成長ホルモンを抑制することは食後の血糖値や高脂肪食、老化などに繋がってきます。

睡眠環境にも気をつけて薄毛改善しよう

睡眠環境にも気をつけて薄毛改善

ただ寝れば若ハゲや薄毛が改善するというものでもなく、しっかりとした正しい睡眠環境を整えることも大事になってきます。

良質な睡眠をとるためにも、しっかりと深い眠りにつけるような準備が大事になってきます。

寝る前にはお風呂にしっかりと入って、一日の疲れを取ることが大事になってきます。

またお風呂では頭皮マッサージなどを行って血行促進しておくと、寝る際の成長ホルモンによる育毛や発毛効果も高まります。

さらにベッドなどの寝具や、温度、明るさなど自分が寝やすいと思った環境にこだわりを持つとさらに良いです。

決まった時間に寝て決まった時間に起きよう!

普段の睡眠環境が睡眠の質に影響して、それが若ハゲや薄毛改善の育毛や発毛に影響を与えるのは説明してきました。

睡眠環境も大事なことですが、毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きることも睡眠バランスを整えるのには大事なことです。

睡眠時間は年齢によって適当な時間が変わってきますが、基本的には7~8時間くらいが適切な睡眠時間だとされています。

まずはこれくらいの睡眠時間を意識して睡眠をとるようにしましょう。

ピックアップ記事

1

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-薄毛改善対策方法

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.