育毛シャンプー

リンスやコンディショナーがハゲや薄毛の原因なるのか?

投稿日:

薄毛やハゲの原因になることは色々あり、シャンプーも選び方によっては薄毛やハゲの原因に繋がる事があります。

そういったことを考えるとリンスやコンディショナーも薄毛やハゲの原因に繋がってしまうのではないかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

そこでリンスやコンディショナーが薄毛やハゲの症状とどのような関係があるのか知っておきましょう。

ではそもそもリンスやコンディショナーにはどのような役割や効果があるのでしょうか?

リンスやコンディショナーの髪への効果とは?

リンスやコンディショナー効果

リンスやコンディショナーがそもそもどのような働きがあるのかを知っておくことが必要になります。

リンスやコンディショナーはどっちもシャンプーで髪を洗った後に使用するもので、シャンプー後の髪のゴワゴワ感を解消するために利用します。

リンスやコンディショナーで髪の毛をコーティングすることによって、摩擦を軽減してキューティクルを整えるような効果があります。

つまり髪の毛をコーティングすることで、髪の毛を紫外線などから保護する効果があるということになります。

実際にリンスやコンディショナーを利用すると髪の毛が滑らかな感じになるのを実感すること思います。

リンスやコンディショナーは使い方を間違えると薄毛やハゲになる?

リンスやコンディショナーハゲ

リンスやコンディショナーを利用する際に気をつけていることってありますか?

おそらく多くの人はリンスやコンディショナーを毛先などにつけるようにして、頭皮にはつけないと思います。

これには理由があるんですよね。

リンスやコンディショナーを直接頭皮につけてしまうと頭皮環境が悪化する原因につながります。

では具体的にどのようなことが起こってしまうのでしょうか?

リンスやコンディショナーが毛穴を塞ぐ

リンスやコンディショナーは髪の毛をコーティングしてダメージを補修したり、摩擦を軽減したりする効果があります。

そのため頭皮にリンスやコンディショナーをつけてしまうと、頭皮がリンスやコンディショナーによってコーティングされてしまい、毛穴を塞ぐことになってしまいます。

当然ですが、頭皮の毛穴が塞げれてしまっては薄毛やハゲに繋がってしまうので、育毛をしている人からすると大きな障害になります。

リンスやコンディショナーの成分は頭皮に良くない

リンスやコンディショナーには髪を保護するための成分としてシリコンなどが含まれており、他にも界面活性剤なども含まれています。

こういったシリコンや界面活性剤は、髪の毛自体にはそこまで悪影響はないですが、頭皮に付着することで頭皮に悪影響を及ぼします。

特に界面活性剤などは頭皮環境を悪化させることに繋がるので、利用する際には頭皮につかないようにすることが大事です。

このようにそもそもリンスやコンディショナーは成分的には、育毛の手助けになるような成分は入ってないので、薄毛で悩んでいる人は利用しなくてもいいのではないかと思います。

リンスやコンディショナーを使う際の注意点

リンスやコンディショナー注意点

リンスやコンディショナーを利用する際には、上記でも説明している通り、頭皮につけないように気をつけるのが一番大事なことになります。

リンスやコンディショナーによって毛穴がふさがれてしまったら、せっかく育毛剤などを利用しても、リンスやコンディショナーの膜が、育毛剤の成分の浸透を阻むようになってしまいます。

そのためリンスを使用する際にはできるだけ頭皮に付着しないように利用することが大事になります。

また意識しなくてもリンスやコンディショナーが頭皮に付着してしまう可能性もあるので、リンスやコンディショナーの後にはしっかりと洗い流すことが大事になってきます。

仮にリンスやコンディショナーが頭皮に付着したとしても、しっかりと洗い流すことができれば頭皮への影響を抑えることができるので、こういったことには注意するようにしましょう。

薄毛やハゲで悩んでいるならリンスやコンディショナーは必要ない?

リンスコンディショナー薄毛ハゲ必要ない

リンスやコンディショナーってそもそも頭皮を洗浄するためのものではないので、利用しなくても別に問題はないといえばないんですよね。

シャンプーは頭皮の汚れを落とすために必要なものですが、リンスやコンディショナーは毛先などの髪の毛自体に利用するものなので、利用しなくても頭皮に影響はないです。

特に髪の毛の短い人の場合だと、リンスやコンディショナーを利用すると頭皮に付着してしまう可能性が高いのでむしろ利用しない方がいいです。

髪の毛の長い人で、どうしても髪の毛のゴワゴワが気になるという人は利用してもいいと思いますが、男性の場合にはリンスやコンディショナーはなくてもいいと思います。

正直言って、リンスやコンディショナーは利用して無くてもそこまで問題はないと思うので、育毛にデメリットが大きいことを考えると、私は利用しないことを推奨します。

リンスやコンディショナー不要の育毛シャンプーを使おう

リンスコンディショナー育毛シャンプー

リンスやコンディショナーをどうしても利用したいという場合には、使い方に注意して、しっかりと丁寧に洗い流すことを心掛けることが大事になってきます。

しかし他にもリンスやコンディショナーが不要の育毛シャンプーを利用するという方法もあります。

現在のシャンプーやリンス・コンディショナーに不満を感じているなら利用する価値はあると思います。

育毛シャンプーなら頭皮にも優しいつくりになっているので、育毛に取り組んでいるような場合には使い勝手がいいと思います。

当サイトでは育毛シャンプーについていくつか紹介しているので、薄毛で悩んでいるなら利用を検討してみるのもいいと思います。

参照:育毛シャンプーについて

ピックアップ記事

1
AGA(男性型脱毛症)かどうかチェックする方法とは

自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか判断する方法について説明しています。実際に自分がAGAなのか自己流で判断するのは難しいことです。そこでここではそんなAGAの簡単な判断基準について乗せています。参考にしてください。

自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較 2
自毛植毛と人工毛植毛のメリットとデメリットを比較

育毛や発毛などの薄毛対策の中には植毛と言う選択肢もあります。そもそも植毛とはどのようなものなのでしょうか? 植毛は髪の薄い部分に直接毛を植えつけるというそのままの方法になります。 直接毛を植えつけてい ...

育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較 3
育毛サプリメントの効果とメリットとデメリットを比較

育毛に効果があると言われている商品には、育毛サプリがありますが、効果はあるのでしょうか? 現在では沢山の育毛サプリが販売されていますが、これだけ販売されているということはそれなりの効果があるからとも考 ...

その他の薄毛のタイプ画像 4
前頭部の若ハゲや薄毛の原因と改善方法

前頭部の若ハゲで悩んでいる男性は多いですが、そのままにしているとさらに若ハゲが進行する可能性が高いです。 前頭部はハゲの中でも悩んでいる人が多い種類のハゲなので何と改善したいと思っている人は多いと思い ...

頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法 5
頭頂部薄毛(つむじハゲ)の初期症状と原因と改善方法

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や改善方法について興味のある人は少なくないですが、そのままにしているとどんどん薄毛の範囲が広くなってしまって、取り返しのつかないことになる可能性があります。 頭頂部の薄 ...

-育毛シャンプー

Copyright© 若ハゲ男の薄毛改善方法体験日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.